【ローファット】コンビニおすすめ高タンパク商品3選

ローファット食事・栄養
山岸です。
 
知らなきゃまずいローファットダイエットおすすめコンビニ高タンパク商品3選を発表したいと思います。どうせサラダチキンとかプロテインバーとかそんなんでしょ?と思った方、そんな誰でも知っているようなものは紹介しません。今回はあまり皆さんが知らないんじゃないかなと思うものを選んで紹介します。一応ここで、前もって言っておきます。皆さん普通に知ってたらごめんなさい。
 
ローファットダイエットを継続するにあたって自炊や自分でつくった弁当で毎回食事を取ることができれば、自分で食材を選んで脂質を抑えることができるので、特に問題はありませんが、実際、毎回毎回自炊や自分でつくった弁当で食事ができない方もたくさんいると思います。そうなった時には、比較的脂質の少ない商品が手に入るコンビニを利用する必要が出てくると思います。
 
コンビニでの食事でも、ちゃんと脂質の少ない商品を選べれば問題ないんですが、いざ脂質の低いヘルシーなものを選ぶときに結構迷う人多いんじゃないでしょうか?ローファットやっていた知人の食事を聞いたことがあるんですが、コンビニでどれを選べば良いのか迷ったあげく、結果的におにぎりとサラダチキンの無限ループに陥ってしまったそうです。後半はもう「サラダチキンなんか見たくなくなった」と言ってましたね。
 
私のクライアントさんでも、昼食はコンビニを利用する方が結構いたんですが、クライアントさんにはなるべくダイエットを無理なく継続してもらうためにアドバイスしなくてはいけないので、ローファットでも大丈夫な商品をとにかく探しまくって、その方好みの低脂質な商品をアドバイスしていた思い出があります。そんな私の今までの経験とこの動画のために下調べをした情報を皆さんにシェアしたいと思います。サラダチキン縛りにならずに、少しでもバリエーション豊かに楽しくローファットができるためのお手伝いをさせて下さい。
 
ちなみに店舗によって若干商品ラインナップが違うとは思いますので、今回紹介した商品が皆さんが行ったコンビニに置いていなかったらごめんなさい。
 
ということで知らなきゃまずいローファットダイエットにおすすめのコンビニ高タンパク商品を第3位から1位まで順番に発表していきます。ぜひ最後まで見ていって下さいね。早速いきましょう。
 

コンビニ高タンパク商品第3位

 
知らなきゃまずいローファットダイエットにおすすめのコンビニ高タンパク商品第3位は、焼豚切落しです。
 
これはセブンイレブンで見つけたんですが、ローファットで豚肉が食べられるとか、めちゃくちゃ貴重じゃないですか?
 
豚肉ってどうしても脂質が多くなってしまうんで、どちらかというとケトジェニック向きなんですが、この商品はタンパク量が約20gで脂質がなんと約5gと豚肉の割りにはかなり抑えられています。サラダチキンよりは多少脂質は多くなってしまいますが、それでも一食でこの脂質量なら合格です。サラダチキンばっかりで、私の知人のように「もうサラダチキンはみたくないし食べたくないよ」というサラダチキン恐怖症の方にも、気分転換にこの焼豚切落しは打ってつけだと思います。
 
ただひとつ難点としては、糖質が約6gと若干入ってしまっている点ですね。まあローファットなので、糖質を取ること自体は問題ないんですが、この糖質なにからきているのかというと、原材料を見る限り大部分が砂糖と水飴だと思います。実はこの砂糖が体脂肪の蓄積効果を引き上げてしまうんです。詳しい説明は長くなるので省きますが、いくら糖質を摂ってもOKなローファットだとしても砂糖の摂取はできるだけ控えて、普通の主食、米やパン、麺、芋類などのでんぷんから糖質を摂っていくことが大切です。
 
ですが、まあ大量に砂糖が入っているわけではないですし、昼食に食べるくらいだったら全く問題ないと思います。たまには気分転換に食べてみて、飽きないダイエットを心がけてもらえると良いんじゃないかと思います。
 
ローソンやファミマでは商品名がチャーシューとして売っているんですが、これらは調べたら脂質がかなり多かったので、選ぶならセブンの焼豚切落し一択で間違いないでしょう。セブンの焼豚切落しは値段が280円くらいなので、同じセブンのサラダチキンが200円くらいなので、若干高めではあります。
 
ぜひ、現在進行形でローファットを行っている方、セブンに行った際に、店頭に置いてあればぜひ焼豚切落し食べてみてください。
 

コンビニ高タンパク商品第2位

 
続いて、第2位の発表です。知らなきゃまずいローファットダイエットにおすすめのコンビニ高タンパク商品第2位は、ほっけの塩焼きです。
 
これは意外と盲点だったんじゃないでしょうか?ローファットのときに真っ先に思い浮かぶタンパク源って鳥のささ身や鳥の胸肉あたりだと思うんですが、魚も白身魚やマグロの赤身、カツオなどを選んであげれば、低脂質なタンパク源になってくれるんです。
 
このほっけの塩焼き、セブン、ローソン、ファミマいずれにも店舗によっては置いてあるみたいですね。ただ、ファミマのほっけの塩焼きは調べたら脂質が若干高めだったので、買うならセブンかローソンがおすすめです。
 
セブンのほっけの塩焼きでタンパク量が約18g、脂質が約4gと高タンパクかつ脂質もかなり抑えられています。またローソンのほっけの塩焼きもタンパク量約23gで脂質が約3gとかなり優秀なタンパク源です。しかもほっけにはとても嬉しい栄養素、EPA、DHAが含まれます。これはサラダチキン、つまり鶏の胸肉にはほとんど入っていません。
 
EPA、DHAは血液中のLDLコレステロールや中性脂肪を減らしたり、HDLコレステロールを増やす作用があります。また褐色脂肪細胞を活性化させる効果もあるんです。褐色脂肪細胞を簡単に説明するとエネルギーを消費して熱を出してくれるような脂肪細胞なんです。なので褐色脂肪細胞を活性化をさせると体脂肪が燃えやすくなるということなんですね。つまりEPA、DHAを取ることはダイエットとめちゃくちゃ相性が良いんです。しかもEPA、DHAは体内でつくることが難しいので、食べて補給しないといけない必須脂肪酸でもあるんです。
 
話を戻しますが、このほっけの塩焼き、セブン、ローソンともに値段が約300円とサラダチキンと比べると、若干高めにはなってしまいますが、それでもサラダチキンばっかり飽き飽きしている人には、魚が食べられるというのはかなり朗報だと思います。
 
しかも、今まで鶏肉中心に食べていたら体重が減らなくなってしまった、つまりダイエットに停滞してしまった場合、主要なタンパク源を鶏肉から魚に変更するということは、停滞の打破に繋がるかも知れません。私も停滞してしまったクライアントさんにタンパク源を肉から魚に変更してもらったりしますが、そうするとまた体重が減ってきたりするんです。
 
ということでこのほっけの塩焼き、色々なコンビニに売っていて、タンパク量、さらにEPA、DHAも取れますので、ぜひ買って食べてみてください。

コンビニ高タンパク商品第1位

 
最後に、第1位の発表です。知らなきゃまずいローファットダイエットにおすすめのコンビニ高タンパク商品第1位は、砂肝です。
 
まずコンビニに砂肝が売っていること自体知らない方も多いんじゃないでしょうか。しかもどこのコンビニに置いてあるか調べてみると、セブンにもローソンにもファミマにも置いてあるそうです。ただ地域によっても差があるみたいですね。
 
セブンの砂肝でタンパク量が約22g、脂質が約3gなんで、超優秀なタンパク源ですよね!大きめのサラダチキンとほぼ変わりません。しかもサラダチキンと比べると、砂肝には鉄分が豊富に含まれていますので、鉄分が不足して貧血になりやすい人には特におすすめです。女性の方や日頃からよくランニングしている方には、どうしても鉄分が不足しがちになるので、積極的に摂りたい栄養素ですね。
 
僕も実際に食べてみたことあるんですが、食感がこりこりしてて、美味しくてあっという間に間食した思い出があります。しかも適度なスパイスと塩加減だったんで、ご飯との相性もかなり良かったですね。
 
価格はセブンの商品で約300円、他のコンビニでも250円~300円くらいなんで、コスパはサラダチキンの方が良いんですが、たまには食感の違うものを食べたい時や、おつまみっぽい食べ物が欲しい時には、コンビニの砂肝、ぜひ試してみてください。
 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか。ダイエットは毎日同じものを食べ続けても平気な人の方が、成功はしやすいです。ただ、多くの人が、毎日決まった同じような食事を食べたいとは思いませんし、バリエーション豊かに食事を楽しみたいと思っているはずです。なぜなら、食欲って三大欲求のひとつだからです。人間の根源的な欲求に抗うことはすごく難しいですよね。だからダイエットってとっても難しいんです。「ダイエット中でも色々なものが食べたくなってしまう」これは悪いことでもなんでもありません。普通のことなんです。だからこそ少しでもダイエットを楽しんで行うことが大切です。サラダチキンばっかりじゃなくたっていいんですよ。探せば食べられるものは全然あるんです。そうやって少しでも楽しくダイエットを行うことができれば、途中で挫折することも少なくなりますし、仮にまた体重が増えてきてしまっても、再挑戦する気持ちにもなれます。そういった人を少しでも増やしたいという気持ちでこれからも動画を作っていきたいと思っていますので、ぜひチャンネル登録をよろしくお願いします。
 
今回は知らなきゃまずいローファットダイエットにおすすめのコンビニ高タンパク商品第3位から1位まで発表しました。では最後にさらっと復習して終わりにしましょう。
 
知らなきゃまずいローファットダイエットにおすすめのコンビニ高タンパク商品第3位は、焼豚切落しです。
セブンの焼豚切落しがタンパク量約20g、脂質約5gと優秀な栄養バランスで、ローファットの時にはなかなか食べられない豚肉が食べられるのは嬉しいですね。ぜひ、セブンに行った際には買って食べてみてください。
 
知らなきゃまずいローファットダイエットにおすすめのコンビニ高タンパク商品第2位は、ほっけの塩焼きです。
セブンのほっけの塩焼きでタンパク量が約18g、脂質が約4gと高タンパクかつ脂質がよく抑えられています。
魚が食べたい方、ダイエットが停滞気味の方、ぜひ食べてみてください。
買うならセブンかローソンの商品が脂質抑え目でおすすめです。
 
知らなきゃまずいローファットダイエットにおすすめのコンビニ高タンパク商品第1位は、砂肝です。
セブンの砂肝でタンパク量が約22g、脂質が約3g、めちゃくちゃ優秀です。
コリコリした食感、ご飯にも良く合います。おつまみとしても重宝するでしょう。また鉄分も多く、貧血気味の方には特におすすめです。
 
ということで今回も最後まで見てくれて本当にありがとうございました。
 
これからもダイエット、ボディメイクに役立つ情報をどんどん投稿していきますのでよろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました