ビタミンは食事で摂取したほうが良い?

天然の食物から栄養素を摂取したい!多くの人がこう思っているはずです。

その理由として、合成されたサプリメントは身体に悪いのではないかという思想が特に日本では強いことが挙げられるのではないでしょうか。

確かに、人間が発見している栄養素は、全ての栄養素の中のごく一部と言われており、未発見の栄養素を取るためには、天然の食事を摂取することは理にかなっています。

しかし、栄養素の必要量を食事から全て摂取するということは現実的に不可能です。

それはビタミンでも同じですね。

例として、妊婦は葉酸(ビタミンB群のひとつ)をサプリメントで摂取することを勧めています。

それは胎児の障害を防ぐためですが、妊婦が必要とする葉酸摂取量は、普通の食事で取れる量をはるかに超えてしまっているのです。

特にトレーニングを日頃から行っている人は、普通の人よりもはるかに多くの栄養素を必要としているわけですから、食事から全てを摂取するのはそうとう難しいはずです。

トレーニングしている人は、ぜひ食事とサプリメントのバランスを考えてみることをオススメします。