2018-04

スポンサーリンク
食事・栄養

塩分と高血圧の関係とは?

血圧の高い人は塩分を制限する。これは半ば常識となっています。 では、塩分と血圧にはどのような関係があるのでしょうか。 ヒトの祖先はもともと海にいて約3億年前に陸に上がってきたと言われています。このとき、陸上でも体内の液体を海水と...
トレーニング

可動域が狭いパーシャルレップスは有効?

トレーニングをしているとベテランっぽい人が、かなりの高重量のトレーニングをしている風景をよく見ます。 でもよく見ると、可動域をほとんど使わず狭い範囲で回数を繰り返しているのです。 これは、動作中の一番きつい部分(スティッキング・...
食事・栄養

鉄の摂取量の目安【ミネラル】

厚生労働省の調査によれば、食事で男性は1日に7.9mg、女性は7.0mgの鉄を摂取しています。(平成25年調査) 推奨摂取量は成人男性で7.0~7.5mg、成人女性(月経あり)で10.5mg~11.0mgですので、女性は足りていないこ...
食事・栄養

ビタミンAの役割

ビタミンAには、皮膚や口腔、のど、肺、消化管などの粘膜を健康に保つ働きがあり、外界の病原菌などが身体に侵入するのを防ぎます。 ビタミンAが不足すると、皮膚や粘膜が傷つきやすくなり、抵抗力も弱くなるため感染症にかかりやすくなります。 ...
食事・栄養

鉄の効果とは【ミネラル】

ミネラルのなかで最もポピュラーなもので、サプリメントとしても良く使われている鉄ですが、実は色々な効果や注意点があります。 赤血球をつくり、酸素を運搬する 赤血球が酸素を運搬するのは良く知られていることですが、その働きは赤血球の中にあるヘ...
トレーニング

何セット行うのが良い?【ダイエット】

トレーニングをダイエットのために行っている人は多いと思います。 ダイエットには、多くのセットを行って消費カロリーを増やしたほうが効果が高くなりそうです。 しかし、実は1セットだけを限界まで行うというだけで、十分な効果が期待できる...
その他

下野 パーソナルトレーニング

先日、栃木県下野市の方のご自宅でパーソナルトレーニングを行いました。 その方は、普段からフィットネスクラブでトレーニングを行っているそうで、なかなか筋肉がつかないという理由から、ボディライブのパーソナルトレーニングを受けてみようと思っ...
食事・栄養

ビタミンの働き【ボディメイク】

ボディメイクにおいて、重要な栄養素といえばタンパク質と答える人はたぶん多いでしょう。 確かにその通りなのですが、タンパク質はビタミンやミネラルがないと十分に効果を発揮できないのです。 その五大栄養素のひとつビタミンの働きについて...
トレーニング

最適なトレーニングの頻度とは?

ウエイトトレーニングを行っている場合、皆さんはどのくらいの頻度でトレーニングを行っているでしょうか。 もっとわかりやすく言うと、週に同じ筋肉の部位を何回トレーニングをしているでしょうか。 140の文献をもとにしたメタアナシスでは...
トレーニング

筋肉を減らす遺伝子【ミオスタチン】

人にとってタンパク質は一番重要な栄養素といっても過言ではありません。ホルモンや酵素、内臓、骨などはタンパク質がないと作れないからです。 その一方で、過剰な筋肉は生命維持にとってはそれほど必要性が高くないことも事実です。 現代のよ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました