2018-06

スポンサーリンク
トレーニング

サイドレイズは高重量で?

以前の記事で、三角筋中部を刺激する代表的なエクササイズとしてサイドレイズを取り上げました。 サイドレイズは、僧帽筋に負荷が逃げやすく、フォームが安定しないうちは軽めの重量(12~15回程度)で行うと良いと思います。 ただ、三角筋...
トレーニング

サイドレイズで怪我しないフォーム

サイドレイズは三角筋中部を鍛えるためには必須のトレーニングと言えるでしょう。 そのため、人気のエクササイズにもなっており、YouTubeのトレーニング動画などでよく見かけます。 しかし、あまり推奨されないフォームで行っている動画...
トレーニング

三角筋中部のトレーニングのコツ(サイドレイズ)

三角筋中部を鍛えると広い肩幅を手に入れることができます。男性であれば、正面から見たときの迫力が増し、女性は小顔効果やくびれを強調させることができます。 その代表であるトレーニングがサイドレイズですが、もったいないやり方を行っている人が...
トレーニング

三角筋前部のストレッチ種目(インクラインフロントレイズ)

前回の記事では、三角筋の多関節種目(コンパウンド種目)であるアーノルドプレスに関して書きました。 今回は、三角筋前部の単関節種目(アイソレート種目)であるフロントレイズに関して紹介していきます。 三角筋のレイズ系の種目は、基本的...
トレーニング

三角筋前部の効果的なトレーニング(アーノルドプレス)

トレーニングで肩と言えば三角筋です。肩幅が広い男性は明らかに見栄えが違いますよね。 もちろん女性も、三角筋のトレーニングをすることにより、よりくびれを強調させることができます。外国人の女性で一番好きな筋肉と言われて三角筋と答える人は多...
食事・栄養

ビタミンDについて

ビタミンDは脂に溶ける脂溶性ビタミンです。食品で摂取するほか、日光の照射によっても体内でつくられます。 身体での主な作用は、カルシウムの吸収を促進する、また細胞の分化を誘導し、ガンの発生を妨げる可能性があります。 過剰に摂取する...
食事・栄養

コンビニで選ぶべきダイエット食品

何かと利用回数の多いコンビニ。しかし、糖質や脂質の多い食品ばかりでダイエットには不向きという印象がありますよね。 しかし、食品を選べば問題ありません。 コンビニで選ぶべき食材は、糖質が少なく高タンパクな食材、またはカロリーがほと...
食事・栄養

トレーナー目線でのGL値

ダイエットを志した人は、一度は聞いたことがあるGI値。 これは、簡単に言うと血糖値の上昇具合です。GI値が高いと血糖値が急激に上昇します。急激に上昇すればそれだけインスリンが分泌され、結果として体脂肪が増えやすくなります。 つま...
トレーニング

ネガティブエクササイズについて

ネガティブでの筋力は、ポジティブで発揮できる筋力の20~30%増しになると、以前のコラムでお伝えしました。 つまり、筋肉に強い負荷をかけることができます。ただし、強い負荷がかけられる分、オーバーワークにもなりやすいため、頻度はそこまで...
トレーニング

非線形ピリオダイゼーションについて

前回、前々回のコラムでピリオダイゼーションのお話をしました。 今回はより筋肥大に効果的とされている、非線形ピリオダイゼーションについてお話していきます。 ピリオダイゼーションは明確にスケジューリングされますが、非線形ピリオダイゼ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました