HMBは本当に効果があるの?

HMB コラム

こんにちは。宇都宮のパーソナルトレーニングジム、ボディライブの山岸です。

 

ちょっと前から筋トレに効果のあるサプリメントとしてHMBが話題に上がるようになりました。

 

そもそもHMBとはロイシンの代謝物質です。ロイシンはBCAAのひとつで、筋肥大には最も重要なアミノ酸といわれています。

 

ある広告ではプロテインの何十倍の効果があるといった宣伝文句が登場したりしましたが、果たして本当にHMBは効果があるのでしょうか。

 

HMBの効果としていわれていたことが、筋分解の抑制、筋肥大効果、筋力アップといったことで、これらはトレーニングをしている方でしたらかなり有効な効果です。

 

しかし最近の研究で、HMBはトレーニング経験者やスポーツ選手の筋力増強や筋肥大には寄与しないという結果が出ました。

 

その理由としては、ロイシンを十分に含んでいるタンパク質を摂取していれば、その代謝産物であるHMBの更なる効果は期待できないということなのです。

 

ただトレーニング初心者や高齢者においては、HMBの効果が認められているようです。つまり、トレーニング中級者であれば効果はなく、初心者や高齢者では効果が出るかもしれないという考えです。

 

しかし研究の結果とはあくまで平均値の話であり、実際にトレーニング中級者でもHMBを摂取して効果を感じた方はいます。そういった方のHMBの摂取を否定することはできません。

 

上記のことを参考にして、ぜひご自身のサプリメンテーションに活かしてください。